2008年05月24日

脳細胞はビール酵母

08052401b.jpg 08052405b.jpg日比谷オクトバーフェスト2008
土曜の朝はビールだよねっ てことで、日比谷公園にいってきましたー。
えへへへ。酔っ払いながら昼間に携帯から書き込んだつづきです。


08052403b.jpg小雨ぱらつく中、はらぺこでデュンケルぐびっ。日比谷公園の緑と今日の気候がドイツっぽくっていい感じ。写真上は、ERDINGER(エルディンガー)の Weissbier と DUNKEL、Köstritzer(ケストリッツァー)。減酒中なので2杯で終了。え?グラスが大きい?2杯は2杯でしょ。
このところ飲む時間がなくて頭痛の日々が続いたので、今日はリフレーッシュ!やっぱりいいなあビールは。

写真左は、気分よく会場を去る酔っ払い。来週末も来れるかな?
次は Spaten 飲もうっと。プロースト!

昨秋のOKTOBERFEST
posted by かわわん at 13:48| Comment(3) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

減酒解禁?

07121801.JPG 07121800.JPGいやぁ、ま、いっかなーと思っちゃうような、そんな飲みだったんだけど、何杯飲んじゃった?そんなに飲んでないよね。4、5杯?以前なら、30分〜消化する量。でも今日の自分にはヘロヘロ。すっかり弱くなりました。

*酔っ払って帰った勢いで書いた「苦いけど楽しい記憶」部分は削除。お店情報掲載。

麦酒倶楽部 ポパイ 両国
・本日のReal Ale CASK 約1杯分
・ドイツビール ヴァイツェン 2杯
・IBAブラックエール 1杯
あと、クリスマスのなんたらかんたらという香りとアルコール度数の高いの2杯。これで酔った。たぶんこれくらいしか飲んでないと思うんだけど…。おや?覚えてるだけですでに6杯。おかしいなあ。

ビール飲んでるだけで幸せ ハートたち(複数ハート) ビール会には是非お誘いを。
posted by かわわん at 01:14| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

盛田金しゃちビール株式会社

07081300.JPG 07081302.JPG金しゃちビール 赤ラベル
一昨日に続き、盛田金しゃちビール株式会社(←すごい社名だよね)の金しゃちビールシリーズ、赤ラベル(アルトタイプ)を飲んだ。

昨日飲むつもりだったんだけど、体力を消耗しすぎて飲めなかった。減酒してそろそろ3ヶ月。すっかり弱くなったなぁ。
さて、赤ラベル。こちらもジャパン・ビアカップ2006 金賞受賞。飲んでみると… あら。赤味噌ラガーの方が好みですわ。
posted by かわわん at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月11日

赤味噌ビールだがね

07081100.JPG 07081101.JPG尾張名古屋は金しゃちビール
限定醸造 赤味噌ラガー
「ナゴヤ人はなんでも赤味噌をつける、味覚音痴」 10年以上前、そんなことを言われて大憤慨したことがある。「赤味噌のあの奥深さを堪能できないなんて、なんて可哀相な人なんだ」と右から左へ受け流せるようになった。歳月は人間を多少は大人にする。

この赤味噌ラガー、ジャパン・アジア・ビアカップ2007のスペシャルビール部門で金賞を受賞したらしい。飲んでみると、豆の味…はしない。フツウにうまいビールだよ。
そういえば「名古屋麦酒」というビールがあったなあ。当時はあんまり好きじゃなかったけど、今飲んだらどうなんだろう?

で、アルトビール好きは、金しゃちビール 赤ラベルも同時に購入。しかーし、減酒中の身ですから、今日は赤味噌ラガー1本だけ。エライ!(←「自画自賛」は減酒に必須。)
posted by かわわん at 21:14| Comment(2) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月11日

LA TOMATO

LATOMATO2.JPG LATOMATO1.JPG甘〜いトマトもずいぶんメジャーになって、特に今夏はトマトのドルチェがたくさん登場しているそうです。

ラ・トマト
ドルチェの話ではなくて、お酒で〜す。カゴメが品種改良した国産オリジナルトマトを使っているそうです。
トマトだけど、透明な色。でも口にすると、トマトの味がするから不思議ですよ。
posted by チャンミイ at 23:22| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月19日

里の曙、八重泉

07051906.JPGあわもりんのお土産「里の曙」を、うみかぜから帰ったあとの二次会にてロックでグヒッとな。うまいっ。うまいんですけど、これ、黒糖焼酎?おいしい。

黒糖焼酎 里の曙 長期貯蔵
町田酒造株式会社
黒砂糖・米こうじ
Alc. 25度

07051907.JPG 07051908.JPGいただいたお土産は… ナゴヤ、奄美、川越。あわもりん、いったいどこから来たんだい? 写真右=鬼まんじゅうって知ってる? 蒸しパンじゃない、鬼まんじゅうだよ。これが田舎の味だぁ〜ね。

--
『歩く物産展』 あわもりんです。今日はスクーリング会場近くの友人を頼って、少しだけ飲んでます。沖縄料理のお店、うみかぜに行きました。

07051902.JPG琉球泡盛 樽貯蔵八重泉ゴールド
=グラス青、Alc. 25度
グリーンボトル 八重泉(樽酒)
=グラス赤、Alc. 43度

07051904.JPG 07051905.JPGパパイヤのサラダが乾燥パパイヤじゃないことに、満足!

07051901.JPG〆はやっぱり沖縄そば。コーレーグースー(島とうがらしを泡盛でつけたもの)をかけて食べました。

by あわもりん
posted by かわわん at 22:23| Comment(0) | TrackBack(1) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月11日

匠の華

TAKUMINOHANA1.JPG TAKUMINOHANA2.JPGどこにでもあるわけじゃないけど、見かける度に 「わざわざここから買って帰らんでも…」とためらっていた1本。買ってしまったぁ ぴかぴか(新しい)

…まだ飲めんな。

鹿児島 白露酒造株式会社
さつまいも・麦・米こうじ
Alc. 30% 720ml 2,500円
posted by かわわん at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月27日

酔々工房

PA0_0050V@.JPG PA0_0048V@.JPG
同期(同月入社)仲間との食事会るんるん 仕事が片付かず9時過ぎに合流。でも、あっという間においついた。生中1杯+焼酎4杯くらい?すきっ腹にぐびぐび飲んだので結構酔っ払った。

帰り際、突然「プレゼントがある」ともらったのが、写真の芋焼酎セットぴかぴか(新しい)
手渡されたときは「なんだ?この重いの?」と思った。翌朝あけてびっくりexclamation×2

愛泉の司 元老院
あの「魔王」の姉妹品らしいー!! これは楽しみ〜。しかも酔々工房という箱に入って酒器がセットになったものをもらった。この器で飲んでみよう。

うちの焼酎が切れたことをみんな知ってるかのようだ。買いにいかなくちゃと思ってたのに、立て続けに2本ゲット。幸せだなぁ。

白玉醸造合名会社
麦・芋・麦麹・米麹
Alc. 25度 750ml
posted by かわわん at 07:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月22日

黒糖焼酎 奄美の杜

PA0_0051m.JPG PA0_0050m.JPG
飲み会の席で、たまたま隣合わせて(正確には1つおいた隣)焼酎が好きだという話をしていたのだと思う... どういった経緯だかハッキリ覚えていないのだけど、「おいしい黒糖焼酎があるんですよ、今度もってきますよ」と言ってくれたので、まあ酒の席での約束だし…と忘れていたら、本当にくれた!!なんていい人なんだハートたち(複数ハート)

ちょうど焼酎が切れて、買いに行こうと思っていたところだった。ラッキーグッド(上向き矢印) 普段は 「芋」 派なんだけど、すごくおいしいと薦められたのでじっくり飲んでみよう。

鹿児島 町田酒造株式会社
黒糖焼酎 奄美の杜
Alc. 25度 720ml
posted by かわわん at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月15日

薩摩の匠

PA0_0031.JPG PA0_0030.JPG

黒麹仕込無濾過 『 薩摩の
ちょっと前に「ラベル」に惹かれて買い、しばらく置いてあった芋焼酎。え?30度?! ぜんぜん感じなかった。飲みやすくてグイグイいってしまった。

さつま無双株式会社
posted by かわわん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

古いけど新しい!?

復刻版 キリンラガー (明治・大正)

PA0_0124-1.JPG   PA0_0123.JPG 

スパーで見つけた復刻版キリンラガー。
キリンの100周年記念企画の期間限定だって。
ひと目で「レトロ」ってわかったのは、文字のフォントかな〜。
マットな青(明治)とオフホワイト(大正)の色も最近の感じがしないのかも。
ちなみに明治の麒麟は、なんだかよくわからない山羊みたいな動物です。


・・・と、実はこの記事、去年書くはずだったものなんですぅ。データを整理していたらこの写真がでてきたもので、遅ればせながら書いてみました。
そう、すでにこの復刻版は期間限定のものだったので、年が明けた今となってはもうどこにも売ってないんですぅ。
posted by チャンミイ at 19:59| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

旬芋がお気に入り

伝承かめ壷造り 『 幸 蔵 』 宮崎・幸蔵酒造

PA0_????.JPG  PA0_????〓〓〓.JPG
甘藷(さつまいも)は大隈半島産の「黄金千貫」、麹米は純国産、仕込み水は、敷地内に湧き出る地下水を使っているというこだわりいっぱい、愛情一杯の焼酎。
のど越しがよくて、いわゆる昔からの焼酎って感じです。


旬 芋 』(ときいも) 宮崎・明石酒造

PA0_????¢??.JPG  PA0_tokiimo .JPG

柿色に銀の文字のラベルに魅かれました。ビンもまるで地模様の入った無地の着物のようなシルクな感じが気に入りました。特に説明書きもなく、こだわりは名前の「旬芋」からわかるでしょ?っていうセンスも好きです。

・・・最近、「動物的感」がすこぶる働く私。
当たりぴかぴか(新しい)でしたぁ〜。美味しいです。グビグビいけます。

それにしても焼酎の種類には限りがないですね、奥が深いです。
posted by チャンミイ at 18:48| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月29日

シモン芋焼酎

060929_2202~001.jpg焼酎 Style バー シモン芋焼酎 倉岳
ダイエット番組でとりあげられた話題の「シモン」の焼酎。番組翌日の店内では、おひとり様一個の限定販売だったシモン茶ティーパック。入口でティーパックを受け取ると、シモン茶関連陳列棚の前をぐるっとまわってそのままレジ待ちの列に。ほとんどの人は陳列棚にある粉末も購入していた。

ということで、おなじように粉末にも手をのばすと、
あっれれ〜、焼酎もあるよぉ。
粉末の先に手がのびてぇ、あぁ2回も手がのびてぇ、2本買っちゃった。

750ml
※シモン芋パンフレットの手前に写っているのは お茶。焼酎は透明。
posted by かわわん at 22:30| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月14日

?ないな 玉露

060914_1847~001.jpg焼酎 Style バー
観葉植物を買いにいったはずが、
焼酎2本を手に提げていた帰り道... 。

本格焼酎 ?ないな 明石酒造
すっきりとした飲み口で芋独特の風味が広がり続ける。なんだか上品な感じ〜。「お一人様1本」の販売だった。
瓶に幅の狭い帯がついているだけという変わったラベル。焼酎の名前も文字化けではなく、クエスチョンマーク。
900ml 


手造り芋焼酎 玉露 中村酒造場
お店で飲んでお気に入りにしている焼酎。
今日はあけなかったので感想はナシ。
720ml 
posted by かわわん at 21:20| Comment(1) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月09日

本格芋焼酎と手作りサラミ

060809_2156~001.jpg焼酎 Style バー 雲海酒造 薩摩 古秘
「こひ」と読む。北九州空港で購入。見た目は重厚なパッケージだが、お手ごろ価格。
ストレートで飲んでみた。芋独特の「もわっと」もありながらすっきりした感じ。調べてみたら、最近復活した限定芋焼酎なんだって。
900ml 1,157円(税込み)

古秘の横にあるのは、
北九州空港限定 ぶどうの樹 手作り工房のサラミ
1,000円

サラミをつまみに焼酎をちびりちびり... 幸せだなあ。

posted by かわわん at 23:37| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

手造り麹カメ仕込み

060712_2135~001.jpg焼酎 Style バー 薩摩焼酎 なかむら穣

うまい。これ、うまい。

一人一本の限定販売、
福岡の岩田屋で買ってきてもらいました。
しばらくはこれをひっかけて夕涼みできそう。

醸造場: 中村酒造場
アルコール分: 37度


posted by かわわん at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

おごじょ?おこじょ?

.jpg焼酎 Style バー 山元酒造 蔵出しさつまおごじょ

おごじょ?ってなんだっけ?
おじょこ?おこじょ?それはイタチみたいなやつ!
と、たわいない話で しかし盛り上がりながらいただきました。

甕壷仕込み
原料:「黄金千貫」「さつまおごじょ」というさつま芋
アルコール分:32度

posted by かわわん at 19:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

その名も「いもいも」 imoimo〜

060430_1507~001.jpg 今日は焼酎 Style
バー 鹿児島 さつま小鶴「いもいも」

この時期にしか店頭にでない焼酎だとか。
名前もかわいくお気に入りの1本です。




posted by チャンミイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

やっぱ芋だね!

060422_黒瓶.jpg 焼酎 Style バー 鹿児島 黒麹本格芋焼酎「黒甕」

『昔ながらの伝統製法にこだわった本格芋焼酎』
という文言に惹かれました!

コクがあって美味しいです。
posted by チャンミイ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | Codawari 酒 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。